カルチャーショック Vo.1

こちらに来て驚いたことは結構あるけれど
すぐに車で移動しちゃうところが私には驚きでした。

隣にあるマーケットにも車。
モールの中で3軒向こうのお店に行くのも車。
同じ敷地内にある友人宅に行くのも車。
とにかく車。何が何でも車。

確かに車移動の方が良いという理由もあるんです。
隣のマーケットと言っても土地がバカでかいので意外と遠い。
それに何より1人で街を歩くのは非常に危険。
いくら治安が良い街と言っても近くにアレがあるんです。

   危険度全米No.1・デトロイト

油断大敵。


ま、そんなこんなでアメリカで好評なのがドライブスルー。

アメリカに来るまでドライブスルーの制度は
1分1秒を争う日本にしかないと思っておりました。
ところがどっこい。こちらにもわんさか。

最近ではコーヒー屋さんもドライブスルーを導入。
車に乗ったままでほかほかコーヒーが!
人気だそうです。便利だしね。

調子に乗って作っちゃったのかどうだか知らないけれど
アメリカではこんなドライブスルーがあります。

   ATMドライブスルー

信じられます?
お金を車に乗ったまま引き出しするんですよ!
車に乗ったまま「今週は厳しいから$100だけにしよっ」ってやるんですよ!
車に乗ったまま「口座残金はこれだけか~。やばいな」ってやるんですよ!

最初見たときはアングリと開いた口が塞がらなかったデス。

なんかその行動がしっくりこなくて
普通に銀行の中にATMは無いの?と聞いたら

   見たことナイ!

あっさりきっぱりばっさり言われました。


これもお金を引き出して銀行を出るときに
暴漢に襲われるかもしれないという考え方があるからなんだろうけど。

まだまだ私にとっては謎に満ちた国アメリカでございます。

e0086905_22585211.jpg
←噂のドライブスルーATM
[PR]
by wind-of-michigan | 2006-01-25 23:01 | 日常


<< こわい話 友人 >>