復活!!

皆様、本当にお久しぶりです。
私は何とか生きています。

日本に帰っているときは、ビックリするくらいブログの存在を無視しておりました。
狂ったように遊んでは日本食を貪り食べる毎日。
かなり充実した帰国となりました。
食べようと決めていた物も全部食べてきたし。ふふふ。

後ろ髪ひかれながらアメリカに帰ってきたのが2週間前。
日本で買ってきた可愛い雑貨なんぞをスーツケースからご開帳~♪
小粋な紅茶ポットでしょ、小洒落たBOXでしょ、狂い買いしてきた服でしょ。うふふ。
・・・・・・あれ?何だか体が重い…。体の節々が痛い…。頭痛い…。あれ?あれ??

なんとこの齢になって高熱をともなう風邪をひいちまいました。
何とビックリ玉手箱!! 完治するのに2週間(まだ咳止まらないけど)。
無理をしたら無理をしただけ、体に跳ね返ってくる年齢になってしまった。。。
トホホ・・・。

アメリカで本格的に風邪をひいたのは初めて。
免疫が無かったせいか非常に辛かった。
咳が止まらなくて寝れない夜もしばしば。
ドリフ並みに

   ごほごほ!かぁ~~~~っっぺっ!!

てな具合に女性とは思えないお下品な咳をしておりました。

しかも歯医者の予約をずらせなくて、体にムチ打って歯医者に行くハメに…。
私 : 「今日風邪ひいてるからソフトタッチに頼むわ。」
オヤジ(医者) : 「Oh! そうなんだー。分かった。辛かったら言って。」

この会話が成立した次の瞬間、平気な顔して麻酔を打つオヤジ。
ヲイ!!  人の話を聞いてたのかYO!!
この日は麻酔のダルさと、風邪のダルさで死の境界線に立ってました。
アメリカ人の「分かった」ほど信用できないものはないわ。ホント。


先日ひょっこり誕生日を迎えたワタシ。
たった1歳追加されただけなのに、この老体っぷりって何じゃらホイ。
齢に見合った行動をしないと地獄を見ることが判明した、
三十路手前の今日この頃。

皆さんも風邪にはお気をつけアレ。
[PR]
by wind-of-michigan | 2006-06-06 03:55 | 日常


<< 666 帰ります!! >>