金銭感覚崩壊

引っ越し・一時帰国・学校の期末テスト。
色々なものがゴッタ煮されて非常にバタバタの毎日でございます。
こんなに忙しいのに痩せないし。きぃぃ!

忙しいくせにどうしても行きたい所があって、昨日ついに行って来ました。
アメリカきて7ヶ月。待ち焦がれた瞬間!やっと、やっと辿り着いた…!

   歯医者

私、日本にいるときから歯医者の常連。
「かかりつけのお医者さんはいますか?」と聞かれて、
堂々と「歯医者さん」と答えることができるくらい依存してました。
そんな歯医者フェチの私が7ヶ月も歯医者に行ってないなんて…!
恐ろしくて恐ろしくて、恐山に登っちまいます。いたこもビックリ。

という訳で昨日、いきみ勇んで歯医者に突入してまいりました。
まー、アメリカは歯に命かけてるだけあってすごい設備!
全て個室で、レントゲンさえも自分の個室で撮れる!

ちなみにアメリカ人は初対面の人のどこを最初に見るかというと  。
歯並びが悪かったりすると友だちも恋人もできないというポカーンな国。
初めて友だちになったアメリカ人に「歯並びが良い!!」と褒められました。
っつーか褒めるところはそこだけかよっ!!

診察も無事終了。満足満足でお会計になったんですよ。
日本だと初診でだいたい2000円くらいですよね。
まぁ$20くらいかねー、なんて考えてたんです。

   ガチャガチャガチャ、ちーん。157ドルな~り~。
                      注:1万8千5百円

・・・・・・!!!!??
USO! 何でそんなに高いの!? 今日はレントゲン撮って
頭の寂しくなったお医者さんに口の中チラリズムしただけじゃん!信じられん!
あっ、 もしかしてドッキリ?どこに赤いヘルメットで看板もってる人隠れてるんだ!?
出て来い、コノヤロー!

そんな人は出てくるわけもなく、現実に引き戻されるワタシ。
ヤバイ…!157ドルも財布に入ってないかもしれない…!
カードもないっ!こりゃ逃亡かっ!? 逃亡するしかないのかーっ!?

日本にいたときは大抵財布に3万は入れてました。
仕事柄深夜まで働いていたので、予告無く「夜ご飯食べにいくかー! おー!!」
ってなることが多かった。後輩と行けば奢ることもあったし。

でも最近は財布に2ドルくらいしか入ってなくても平気で外出したりする。
2ドルって240円だがな。昔の自分から考えると信じられん!!
(一度どうしてもコーヒーが飲みたくなって財布に相談したら23セント:27円しかなかった。)

で、結局歯医者でどうなったかというと…。
その日はたまたま前日に生活費を銀行からおろしておいたので
ギリギリ逃亡を免れました。ほんっとあと3ドル足りなかったら地獄を見てた…。

変な汗をかいて歯医者からヘロヘロ帰ってきました。
後々聞くと、どうやら私が加入している保険はDentalをカバーしてないらしい。

   ってかそういうことは早く教えておくれよ…。

流石にアメリカで財布に3万くらい入れて街を出歩くのは怖い。
早急にカードつくろ・・・。切実に思った今日この頃でした。
[PR]
# by wind-of-michigan | 2006-04-19 22:22 | 日常

お笑いも Made in Japan !!

体調を崩していた先日、夜眠れなくておもむろにテレビを付けてみました。
昼間ぐ~たらゴロゴロしてたのが寝れなかった原因なんだけどね…。

するとスゴイものがやっているじゃありませんか!

   風雲たけし城

ちょっとー!懐かし過ぎるんですけど!!

タケシの顔が歪んでいない!
そのまんま東の頭に髪の毛がふっさふっさ!
怪談話以外の仕事をしている稲川淳二見るの久しぶり!


私、風雲たけし城大好きだったんです。
「まさかのドミノ」・「竜神池」・「自由への壁」ナドナド。
たけし城フリークだった方、覚えてます?
全部のアトラクション大好きだったんですが、特に好きだったのはコレ。

   『これは玉RAN』

前方から転がってくる巨大な玉をよけながら細い幅の坂を登っていくもので、
途中には避難するための小さいスペースがあるアトラクション。
大抵失敗して巨大な玉に踏み潰されるんですけど。
コレが一番笑える!!

呼吸困難になるかってくらい1人で(しかも夜中に)狂い笑いしてました。
もう大興奮。興奮しすぎて逆に寝れない寝れない。・・・阿呆ですね。

残念だったのは、番組全部が英語に吹き替えられてること。
たけし城の笑える部分は
「○○県から来ました△△と申します!頑張ります!」
とかって超真面目にコメントしておきながら 1秒くらいで脱落
このギャップが最高に面白いのに。

吹き替えではそのコメントがギャグっぽく、アメリカナイズされてたりする。
ただ面白半分でアトラクションに参加してみたけど、
案の定即効で脱落しちゃったって感じが漂いまくりで面白くない。

やっぱりお笑い番組は Made in Japan に限りますな。
アメリカのお笑いは笑い所が分からない。
この間日本人の友人たちと見てたアメリカのお笑い番組をちょっとご紹介。

Bob : 「Hey! タクシー!駅までいくら?」
Taxi : 「20ドルです。」
Bob : 「荷物載せるのに特別料金かかる?」
Taxi : 「もちろん荷物は無料ですよ。」
Bob : 「じゃ、荷物だけ駅まで頼むよ。私は歩くから。」

スタジオのアメリカ人大爆笑。
私たち日本人、ポッカーン。
笑い所分かります?最後の行が面白箇所らしい。

   うむむ…。よく分からん!
[PR]
# by wind-of-michigan | 2006-04-11 01:01 | 日常

騒がしい日々

ここ2・3日体調が優れなくて横たわっておりました。
一昨日薬も微妙に効いていて、夢見心地にうつらうつらとしていたとき、

   トントントン

うわぁ…誰か来ちゃったよ。
体調悪いし、パジャマだし、コンタクトつけてないし、髪ぼさぼさだし、化粧してないし。
今回は居留守ってことで。。。

   トントントントン!!

なに!? シツコイ!諦めておくれよ。
あ~眠い。今日は天気も良いしポカポカ日和だわぁ。。。むにゃむにゃ。

   トントントントントン!!

何なのさっ!? きぃ!
ちょっとそろそろ諦め・・トントントン!どす~ん!キュイ~~ン!!


・・・そうだ。今日からアパートの屋根の工事するんだった…。
昨日手紙が来てたっけ。
それにしてもうるさい。我家は3階(一番上)なので、工事の音が直球。
今なら工事のオヤジのおしゃべりも、もれなく付いてきます!
(ジャパネット風に、さんはいっ!)

アパートの売出しが始まってから、周りが急に騒がしくなってしまいました。
隣の棟がモデルルームになってしまい、毎日人がザワザワ歩いております。
工事のオヤジもウロウロしてるし(たまに芝生で昼寝してたりするけど)。
落ち着かない。

モデルルームがある棟だけペンキを塗り直したり、共用部分のカーペット変えたり。
アタイらの棟の屋根の修理だって散々苦情言っても直してくれなかったのに、
売出しが決まった途端に直し出すんだもんなぁ…。
ちゃっかりしてるよ。ったく…。

この工事の音を聞いてると「早く出て行けYO!!」と圧力をかけられてるみたい。
くそう。弱い者いじめしやがって。

   来月出ていくYO!! べろべろばぁ~!
[PR]
# by wind-of-michigan | 2006-04-08 02:54 | 日常

なんちゅーか…。もう…。

非常に忙しい1週間でございました。
今まで自分がアメリカでどれだけグータラ人生を送ってきたかちょっと分かったかも。
人間動かんとダメですな。ふむふむ。


今さっきまたアメリカの理不尽な場面に出くわしてしまったんです。
ちょいと聞いておくれよ。
実はアタクシ、来週デトロイトで行われる
シンポジウムの受付をやることが決まっておりました。

車関係のシンポジウムで日本人50%、アメリカ人50%という比率。
そのため日本語がしゃべれる受付の人が欲しいと友人に頼まれまして。
いい経験になると思って快諾したんです。

先日、日本人ガイドを探している団体に連絡して、
住所とか電話番号とか、自分の情報を伝えたんですわ。
そしたら相手が「月曜日に詳細を伝えるために電話するね~。」って言ったんです。

月曜日になりました。
もちろん電話は掛かってきません。
こんな軽ぅ~い裏切りは慣れております。ハイ。
「何でかけてこないのよっ!?」なんて怒りませんよ。
日常チャメシ事です。

待ちました。え~、待ちましたとも。1週間待ちました。

   かかってこないんだよね。コレが。

来週からシンポジウムだし、そろそろヤバイなぁと思って、
さっき電話したんですよね。その団体に。
そしたらね、もう、こんなこと言い出すんですわ。

   あなたの電話番号無くしちゃったんだ~。だから電話できなかったの☆

まぁ、人間には誰にも失敗はあるからしょうがないよね。
そうか。電話番号無くしちゃったの。そりゃ掛けれないよね。
しょうがないしょうがない。

   でも私の友人に連絡してアタイの連絡先聞けばええやん…。

友人もこのシンポジウムで通訳する予定だったんです。
で、相手先も私がその友人と知り合いってこと知ってるんですよね。
何故そこまで考えが回らないのだろう…。

でね、ここからが「ビバ☆アメリカ人!」
私が「じゃとりあえず何時にデトロイト行けばええのん?」って聞いたんですよ。
そしたらね、言っちゃったよ。言い放っちゃったよ。

   もう他の人に頼んだからアンタ来なくていいわ。

もうね…。目がテン。
自分の目がタイコさんくらいつぶらな瞳。

日本語だったら結構オブラートに包んだ言い方するよね。
「非常に申し訳ないんですが、代役を立てさせて頂きました。」とかね。
でもね英語だから超ダイレクト。

   I don't need you any more.

こんなこと言われたんですわ。立ち直れない。
私は必要じゃないんですと。
もうイラナイ子なんですと。
あ、そ~う。そうですか。へー。


今日の午前中、一緒に参加する友人と往復2時間かけて
デトロイトの会場まで下見に ワザワザ 行ってきたんだよね。
何?この取り越し苦労。何?この裏切り。


今日はもうね、不貞寝決定。
何て言うかね…。ふっ。はははっ!

   笑えてくるわ!


e0086905_752439.jpg












本日のデトロイト。
この写真撮ったときはこんなオチになるとは思わなかったな…。ふっ。
[PR]
# by wind-of-michigan | 2006-03-31 07:58 | 英語

浦島太郎

本日母からこんなメールが届きました。
「WBC日本優勝したね~。日本は大騒ぎだよ!」

   へー。ってか何それ?WBC?プロレスの一種?

・・・・・・・・・馬鹿。

ネットで調べてようやく謎が判明。
WBCって野球なのね。
日本が優勝したのね。
日本が現在大熱狂中なのね。

   本気で知らなかった…!この非国民めがっ!

アメリカは野球も大好きなんだけれど、何故かニュースでやっていなかったゾ。
何故だ?「負けちゃった!くやちぃ!きぃ!」って報道しなかったのか?
もしかしてミシガンだけの現象?
(シアトル・NYあたりは有名日本人プレーヤーがいるから盛り上がってそうな予感)

ある程度、日本の情報は知っているつもりだったのに…。
はんずらかじぃ…。
友だちに「WBCってプロレスだよねっ!」って知ったかしなくて本当に良かった!!


今回の「WBCはプロレス事件」を受けて
亀に乗って竜宮上に颯爽と乗り付けちゃったような危機感が、ヒシヒシと迫って参りました。
あぁ…!今日本では一体何が起こっているの!? 気になる木!
不安になってネットで色々調べてみることに。


   えっ?コウダクミって何者?
   なになに!? ボビー・オロゴンって何か悪いことしたん?
   うそっ!綾瀬はるかが歌手デビュー!?


ワタシ、知らなさ過ぎ!!
助けてください!助けてください!!
アメリカの中心で無知を叫んでみました。
プ。うまいこと言った!

アホなこと言ってないでちょくちょくネットチェックしよっと…。
[PR]
# by wind-of-michigan | 2006-03-24 10:29 | 日常

これも人生

引越しすることになった。


アメリカに来て6ヶ月。
たった半年過ごしただけのアパートでも、いざ離れるとなるとすごく寂しい。
テラスからの夕日とか、池に集うグースを見て
徒然なく過ごす毎日に終止符を打たねばならない。


去年の暮れにオーナーが解雇。
その時は「ふーん」という感想だったけれど、新しいオーナーが相当crazy。
3週間前オーナーから 立ち退き要求 の封書が全住人に配布されました。
どうやらレンタルをやめて、分譲マンション形式で売りアパートにしたい様子。

その1週間後、立ち退きに関して住人説明会があったんです。
もうね。テンデお話にならない。説明会なのに詳しい説明全くナシ。
住人はブチ切れるし(当然か)、オーナー側はノラリクラリという感じだし。
超・超・超険悪な説明会で、いつ殴り合いが起きてもおかしくない状況にまで発展。
本気でキレるアメリカ人って相当怖い。

オーナー曰く、

   リフォームしたいから、長く住まれてもこっちも困るんですわ。
   なので次の契約までには出て行ってね~
   あ、ちなみに引越し費用は負担しないからね。ヨロシク。

とのコト。

アメリカのアパートの契約は1年契約がほとんど。
契約が切れると再契約をして、1年また暮らすことができるというシステム。
我家は契約期限が5月。

えっ?ちょっと待って。ってことは…。
新しいアパート探して契約、荷物のパッキング、荷物の運び出し、住所変更通知提出。
(郵便局・ガス会社・電話会社・カード会社・保険会社・学校………モロモロ)
この気の遠くなるような作業を

   あと1ヶ月半でしなくてはならないってこと?

はぁぁぁ。 気が狂いそう。


私はいつか日本に帰る身。
アメリカにいる間に引越しするなんて夢にも思わなかった。
日本にもって帰る予定のないちょっとした家具は、
この部屋のサイズに合わせて買ったものばかり。
引越し先のアパートに入らなかったら、全て買い換えなければならない。
しかも引越し費用は全て自分持ち。
イタイ。イタ過ぎる。

金銭的なことばかりじゃあない。
ここには私のお気に入りがたくさんあったのに。
近所に住んでるワンコをからかったり、夜の静寂さを感じ取ったり、
夕日を見ながら夕食の準備をすることが大好きだった。

でも引っ越さないといけない。ここでの生活を終わらせないといけない。


あぁ!暗い!暗いゾ!ワタシ…!
そうだ!渡米時に決めた「何事も楽しむ!」に沿って、引越しも楽しみに変えよう!
そして2ヵ月後には「引っ越して本当に良かったー!」って言ってる自分を想像しつつ、
アパート探しの毎日を送ろう!
うん!そうしよう。そうだそうだ。……と自分に言い聞かせてみたりして。

こちらに来てから理不尽なことは結構経験したつもりでした。
でもまだまだ私はピヨッコだったみたい。
これも人生。何とか乗り切ろうと思います。
[PR]
# by wind-of-michigan | 2006-03-21 05:44 | 日常

アメリカンサイズ

ヤバイ。超ヤバイ。かなりヤバイ。

   体重が恐ろしくヤバイ…!

こっちに来て3Kg太ってしまった。
「なぁ~んだ!たった3Kgかよっ」って思ったね?
でも5ヶ月で3Kg。このペースはかなりヤバイ。

どれくらいヤバイかって言うと、
車に乗って大声で歌っているところを、知り合いに見られるくらいヤバイ!
(実話。しかも見られたのは前職で担当していた生徒のお母さん。死にたかった。)

あ~!どうしよう!5月に一時帰国するのに…!
空港で迎えに来た母親に気づかれずスルーされたらどうしよう…!
会う人会う人全てに「べ、別に太ってない…と思うよ…アハハ…」って
コメントに困られたらどうしよう…!

落ち着け。落ち着けワタシ。ちょっと頭を整理してみよう。
太った原因は何やろか?
おそらく原因は1つではなく、多くのことが作用している様子。

以下、考えられる要因

・仕事を辞めた → 動かない & 仕事上の精神的ストレスがない
・アメリカンフード → チーズ & オイルたっぷり
・アメリカンサイズ → デカイ & 量が多ければ良いという考え

これらの中でも一番大きく作用しているのは絶対に 「アメリカンサイズ」。
とにかくデカイ。何がなんでもデカイ。もう何て言うか…デカイ。



まずコレ。

e0086905_6395717.jpg












これ牛乳。
車に入れるオイルを彷彿とさせる一品。
ちなみに3.78L,重さは4Kg。
買い物に歩いて行っちまったら地獄絵図。




それからコレ。

e0086905_636596.jpg












ケチャップ。
大きさが分かりにくいけれど、日本のバケツくらいの大きさ。
どんだけホットドック食えばええのん!?





そして最後にコレ

e0086905_633773.jpg












これ挽き肉。
隣にある緑の物体は「ティーバック」。参考までに置いてみた。
・・・・・・何これ?赤色のクッション?


とにかくサイズが半端ナイ。
そしてこのサイズに微妙に慣れてきてしまっている自分、半端ナイ。

最初は「こりゃ食べれん」って残してたのに、
最近「ぷっは~。完食!」って言っている私の胃の大きさ、半端ナイ。

その上「デザート食べちゃおっかな~」って言い放つ自分の食欲、半端ナイ。

はぁ…。
グタグタ言わずにダイエットしよ…。
[PR]
# by wind-of-michigan | 2006-03-15 07:21 | 日常

もうヤッ!

みなさんの中で
『散々振り回された挙句、ボード品切れ事件簿』の記憶は新しいと思います。

腹は立ちまくりましたが、品切れならしょうがない。
でもあのデザインのボードをどうしても手に入れたい。
なので違うお店で注文したんですよ。

昨日待ちに待ったボードが届きました!
「待ってたよ~!」と頬ずり・舌なめずりしながらダンボールを開けました。



   また違う商品来た


もう………。本当にヤダ…。

ここまで来ると神がかってくる。
呪われてるんかいな?と素で思ってしまう。
はぁ。。。

また郵便局行って返品の手続きしないとな…。
この間の事件で完全に郵便局員に顔覚えられてるのにな…。
「コノ子、またボード持ってきたYO!」って言われるんだろうな…。

最後に一言。大声で言わせてください。

何なのさ!? どうなっているんじゃー!きぃぃぃ!!
日本を見習ってもっとしっかりやれや!ちくしょーーーう!


ちょっとスッキリしたかも。

私はいつ新しいボードを手に入れることができるのか?
神のみぞ知る。………アーメン。
[PR]
# by wind-of-michigan | 2006-03-11 00:34 | 日常

懐かしい感覚

とうとうこの時が来てしまった。
明後日の木曜日、通ってる学校の中間テストが催されるのデス。

勉強しないといけないのに、X-Fileに見入ったり、
普段読まないような本を買ってきて読んだり。。。

試験前なのに部屋の汚さが気になって気になって集中できなくって、

   夜中なのに部屋の掃除しちゃった~っ!へけっ!

ていう中学生みたい。ってか過去のワタシ。

あぁ~!早く勉強に取り掛からないと地獄を見る!単位がもらえない!
確実に棺おけに片足を突っ込んでいるというのに、取り掛からない自分って…。
しかも無意味に余裕かましてる…。恐ろしや…。

このテスト前の「勉強しないといけないのにしていない。でも余裕。」
という訳の分からない感情ってすごく久しぶり。
中高生のときはテストの度にこの感情味わってました。

しかもタチの悪いことに、高校時代はテスト前日なのに親友に電話をかけて
「何で日本はテストがあるんだろう!?ウンヌンカンヌン…。」と愚痴ってました。
私は…アホか…? 過去の自分に飛び蹴りを喰らわしたい…!
(M~る、その節は迷惑かけてごめんなさい)

大学時代はレポート提出前日まで「余裕余裕ー!」と遊び散らかして
提出3時間くらい前に半泣きで書いてたっけ…。
卒論・修論も提出1週間前は睡眠時間2時間くらいだったな…。
しかも研究室のソファーで寝たな…。

毎回「次からは計画をしっかり立てて行動しよう!」と決意するんだけど
1時間くらいで決意を忘れて、
   
   うっほほ~い!

ってなってたな…。阿呆だ。ハハ…。

それから大分大人になった今、結局昔と変わらず
ギリギリまで勉強しないワタシなのでした。
明日の今頃、半泣きで鼻水垂らしながら、周りに当たり散らかしながら
勉強する自分の姿が容易に想像できる。。。

そんな自分に……合掌。
[PR]
# by wind-of-michigan | 2006-03-08 12:46 | 英語

なんじゃい!

えー、先日私をプンスカ状態にしたイワク付きのボードに関して。
注文先の会社からこんなメールが来ました。

   ごめん。品切れなんだー。またよろしく~。


   ・・・・・・・・・・・・。


何?あれだけ苦労して返品作業して品切れ?
何?あれからすごいワクワクして待ってたんですが。
何?このオチ。

   くやしぃぃぃーー!

今回ばかりは流石にカウンターパンチを喰らわされた気分。

   ふんっ!グレてやるっ!
[PR]
# by wind-of-michigan | 2006-03-04 02:08 | 日常